下調べが重要?お客様に来てもらうために必要なこと

>

ここのお店が好き、と人に思わせるような接客を

清潔感を重視する

美味しいものが食べられてもお店があまりきれいでなかったら、また行きたいとは中々思いません。
特に女性はその考えが強いと思います。誰かの家に行った時も、あまりごちゃごちゃして汚い家は落ち着きません。そこら中におもちゃが散らばっていると、また来てねと言われても、少し躊躇すると思います。
どんなお店でも、女性がリピートしてくれなければそのお店は長くは続きません。家から近くて便利だからという理由で行くのはスーパーくらいでしょう。合理的な人もいますが、同じ品揃えで同じ価格なら店員さんの接客が良い方を選ぶ人が大半です。人を呼び込むために色々な企画を準備することはもちろん大事なことですが、まずはお店のスタッフの教育をしっかりすることが大切です。スタッフ一人一人がお店のことを隅から隅まで知り尽くせるくらいの教育をしていきましょう。

女性客の心を

どんなにきれいで接客も良くて品揃え豊富でも、何か惹きつける魅力がなければリピーターはつきにくいと思います。
ラーメン店であれば、スープの種類やメンの種類を増やしてみるとかしてみるとラーメン好きな方は食いつきます。全種類制覇してやろうという気持ちになるかもしれません。何かしら人の購買意欲をかき立てるような商品づくりを心がけると、リピーターにつながります。
ここでもやはり対象は女性です。なぜそこまで女性が良いのかといえば、女性は友人を紹介してくれるからです。自分が行ってみて良かったら、女性は必ず他の人に広めます。男性客の一人は一人で終わることが多いですが、女性の一人は必ずもう一人、それ以上を連れてきてくれることが多いというのが一般的です。そうしていくことで集客率は上がっていき、押しも押されぬ人気店になっていくのです。


この記事をシェアする